「大祓」


昨年発表された陛下のお言葉の中に「天皇として大切な国民を思い、国民の為に祈るという務めを、人々への深い信頼と敬愛を持って、成し得たことは、幸せなことでした。」とありました。
そのお言葉を承け、日本人として日本に生まれたことの有り難さを感じることが出来ました。歴代陛下の祈りが日本国の歴史と共にあります。神事を尊び祈りを捧げる様は日本国の営みの核心です。日本を「和の国・神国」とし、日本の国に流れる「君民一体」という思いの源です。

国民は陛下の祈りに応えていかなければ、それでこそ和の国・神国と言うことが言えるのであり、天壌無窮の神勅が担保される所以です。

ご家族と国の大祓が為されるようお祈り下さい。この祈りが御世代わりを支え次の御世へと継承されていくのです。
当社では月次祭などの祭祀の厳修と共に大祓を日々数十回唱えてご皇室国家を始め氏子地区の平安をお祈りしております。

◎ お祈りの作法等は崇敬会でお教えしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

seventeen + eleven =