1. HOME
  2. ブログ
  3. 姿勢と呼吸

姿勢と呼吸

祈りや瞑想などの精神統一には姿勢と呼吸が心の状態をコントロールするのに役立ちます。

姿勢は正座や安座、腰掛けの場合などで背骨をまっすぐに立て、腰を入れて座ります。下腹に力を入れ肛門を閉める感じにします。それでいてその他の場所、とくに手や肩からは力を抜きます。ヨガで言うクムンバカッハ、武道などで言う臍下丹田に力を入れる感じです。

ゆっくりとした長めの深い呼吸を心がけます。呼吸は最終的には何も計らいのない自然な呼吸にします。

関連記事