1. HOME
  2. ブログ
  3. 夢のお告げ

夢のお告げ

 

夢の中でご無沙汰している○○君にお宮に出て来るように呼び掛けますが、道路の向こう側にいるので聞こえません。何度も呼び掛けますが判らずに車に乗って走り出そうとしたところで、自分の大声で目が覚めました。
神社では毎年世話人がしめ縄作りをするのにワラを用意するのですが、三ヶ所四ヶ所あたるのですが少しの量しか手当てできず困っていました。この夢から覚めた時ふと、ワラのことを彼に頼もうと思いました。
電話をかけた二日後、しめ縄用に取ってあったキレイな物が手に入ると連絡がありました。
「天網恢々疎にして漏らさず」神様は何事に寄らず見抜き見通しであると言われていますが、心配してお教え頂いて本当にありがたいことです。

神様お手配のワラで立派なしめ縄作りができ、正月も安心して迎えられました。

宮司 古賀

関連記事