1. HOME
  2. ブログ
  3. 古事記編纂1300年

古事記編纂1300年

古事記編纂がなされてより1300年と言うことで、今年は古事記を始め神話、古代史、神社ブームとなりそうです。

古事記は神々の信仰伝承であり、日本人本来の世界観や死生観を伝える、日本人が如何に生きるべきかを考える元となるものです。

古事記を通して、国の成り立ちとご皇室の尊厳を知り、日本人としての誇りを取り戻し、現代社会が抱える問題を見つめ、混迷する世の中で人がすがることの出来る光を見出していければと思います。

神道講座では古事記の講読会を行っています。

関連記事