1. HOME
  2. ブログ
  3. どんな思いや理由があろうとも、命を繋いでいただいた御礼を

どんな思いや理由があろうとも、命を繋いでいただいた御礼を

◎ 三ヶ月ほど膝、足首、足の甲に痛みが続いており、特に正座が出来ない状態でした。
お参りの後、社務所で相談すると、ご先祖にグチや悪口を言ってないか?。また子孫が先祖を悪く言うことは神仏はお許しにならない、そしてどんな思いや理由があろうとも、命を繋いでいただいた御礼をしないといけないと言われました。
そのときは思い当たりませんでしたが、母方の先祖には母とケンカした後は必ずグチや文句を言っておりました。
神様とご先祖にお詫びを申し上げ、大祓詞を唱えました。その折急に楽になったので、原因はこれだと思いその日からお祈りを続けると、三日後には完全に痛みが消えてしまいました。

高宮・K

関連記事